よく読まれている質問

2013年04月11日

OGASAKA CTのビンディングに付けるネジについてOGASAKA CT156…

OGASAKA CTのビンディングに付けるネジについてOGASAKA CT156cmのボードを購入して板が手元に届きました。

その際に、ビスを止めるシールに6.0mmというものが貼ってありました。

従来使っていたものが、工具店で購入したM6×15というものなんですが、良いボードなので正しい規格に合うネジを買いたいと思っております。

インターネットで調べ、下記を買おうと思っていますが、長さが15mmって規格から外れますか?対応の割りには、長さが全然違うような気がしてなりません。

国産スノーボード対応 ショートビス 8本セット 商品コード:shortbis 産スノーボード専用ショートビスステンレス製(+)丸サラ小ネジ8本セットサイズ■直径6mm 長さ15mm海外ブランドビンディングを国産スノーボードに取り付ける際に使用します。

定価:420円(税込) フォローズ価格:420円(税込) どなたか正しい知識を授けて頂ければ嬉しいです。

よろしくお願いします。

補足見ました。

すいません…それは分からないブランドです。

ディスクにビスを通し、ネジ山部分が6mm以下なら不要です。

これは自分で定規で計るしかないです。

プラスチックの文具用ではなく、工業用の金属の定規。

あとは、自分で確認しながらネジを締めていき、底突きするならショートビスにするか、です。

…あ、もしかして長さの計算間違えてませんか?板に貼ってあった『6mm』って、ビス穴の深さです。

実際には6mmプラス、ディスクの厚さを足した長さのビスを使用します。

M6×15mmだと、BURTONのBindingをインサートホール5.5mm以下の板に付ける場合に使用したことはあります。

15mmって長さ自体は標準です。

問題は、Bindingとビスがちゃんと合ってるかどうかです。

ビスの頭の形が違ってたら当然、ディスクから飛び出す長さも変わってきます。

不安なら一度、お近くのショップで相談されたほうが無難です。

ネットだけのやり取りじゃ解決しない可能性があります。

以上です。

こんばんは。

Bindingのメーカーが分からないと何とも言えませんが…私もOGASAKA系の156を乗り継いでますが、インサートホール6.0mmなのでショートビスは使いません。

BURTON、FLOWは純正のを使ってました。

周りから聞く限りFLUX、UNIONも大丈夫みたいです。

ご参考までに。

posted by スノーボード 板 ブランド 口コミ 通販 at 01:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。